理想の目になる二重整形の魅力【自分に合った方法を見つけましょう】
目元に触れる女性

診察に時間を掛けてくれる

埋没法や目頭切開などの二重整形の施術を受けたい人が増加しています。美容外科のクリニックでは、高い技術を持った医師が在籍をしているので、一人一人の顔の悩みに応じた方法を提案してくれます。費用についてもきちんと説明をしてくれます。

女の人

目元の悩みを解決

二重まぶたにする整形手術は糸で二重のラインを作る埋没法とメスでまぶたを切開する切開法があり、目の形などで向き、不向きがあります。クリニックによって施術方式や使用する糸、薬剤などでかかる費用に違いがあります。

顔に触れる女性

理想の目元をつくろう

寂しい目元をはっきりとさせたいという方におすすめするのが二重整形です。二重整形にすることでメイク時間を短縮出来たり、憧れの顔を手に入れることが出来るでしょう。また、ダウンタイムは瞼に負担が掛ることをせずにゆったり過ごすことをおすすめします。

目の整形手術を行うために

診察

クリニック選びは慎重に

一重や腫れぼったいまぶた、離れ目など目に関するコンプレックスを抱えている人は、整形手術を受けるのがおすすめです。アイプチやテープなどの一時的な対策とは違い、整形手術は一度手術を行えば、半永久的に理想の目を維持することが出来ます。そのため費用の面で考えても、長い目で見ると経済的です。さて、二重整形を受ける際には、美容整形外科にてカウンセリングを必ず行います。なりたい二重のラインの位置や、まぶたの厚さなどを診察してもらい、適切な方法を知るための重要なプロセスです。手術の方法はいくつかあり、自分に合った方法を見つけましょう。また、カウンセリングにて伝えた二重の希望の幅は、必ずその通りに出来るとは限りません。まぶたの状態によっては、ラインの幅を広くしてしまうと、不自然に見えてしまったり、眠そうに見えてしまったり、目が疲れるようになってしまったりすることもあるからです。医師としっかりシミュレーションを行い、そのような危険性がある場合は、幅の広さを少し狭くするなどの対応も必要になってきます。希望と自分の体に合わせた適切な方法を選択してくれる医師の腕や見る目も重要になってくるのです。そのため、カウンセリングは複数のクリニックで受けるというのもおすすめです。カウンセリングだけなら無料、というクリニックも多いので、様々な医師の意見を聞くのも有益な情報となります。手術はやり直しが効かないことがほとんどですので、後悔しないためにも、下調べや準備はしっかり行っておくようにしましょう。クリニックを選ぶ際には、費用、行っている手術方法、体験者の症例写真、実績などを参考にすると良いでしょう。二重の手術は保険が効かないため、自由診療になっています。そのためクリニックによって費用が大きく異なるので、予算をあらかじめ決めておき、安すぎず高すぎないところを選びましょう。また、手術方法は埋没法、切開法、部分切開法などが基本となりますが、クリニックによっては独自で開発した手術方法を行っていることもあります。ダウンタイムの時間や手術の流れなどを確認しておくと、イメージがつきやすくなるのでおすすめです。また、体験者の症例写真も重要なクリニック選びのポイントとなります。自分と似たようなコンプレックスを抱えた人のビフォー画像を見つけることが出来れば、さらにイメージがしやすくなるので、細かくチェックしてみましょう。また、術後すぐの腫れや赤みの状態も同時に見ることが出来れば、ダウンタイムの様子も分かりますので探してみましょう。そして医師の実績も重要です。症例数が多ければ多いほど、信頼度は高くなります。そのため、やはり知名度がある大手のクリニックはおすすめです。しかし、二重整形を行っているクリニックは、全国にたくさんあります。行ける範囲のところを探し、積極的に情報を収集して自分に合うクリニックを見つけましょう。慎重にクリニックを選び、およびカウンセリングを行うことで、納得して手術を受けられるので、手術後の満足度も変わってきます。目のコンプレックスを克服し、自分に自信を取り戻しましょう。